Copyright © Chikanari Co.,Ltd. All rights reserved.

​・運営会社 株式会社ちかなり  ・Photographer ​Syuichi Hyodo

お知らせ

Badlandを運営する株式会社ちかなりは国内初のフィットネスクラブ「楽ミントン」を運営しています。

サービス概要はこちら
https://www.rakuminton.com/

​Youtube ちゃんねる「週刊楽ミントンちゃんねる」

 

・楽ミントンとは?
バドミントン未経験者から上級者まで楽しめるバドミントンフィットネスクラブ。ゲームメイクの要となるヘアピン・ネット周辺ショットを試合形式で楽しく集中的に練習できます。全国大会出場経験者のインストラクターが常時複数名いるのでお一人様でも気軽にバドミントンできます。

composite.png

Friday, January 4, 2019

日本初のバドミントンフィットネスクラブ「楽ミントン」では2号店となる東京綾瀬店が1月15日火曜日に東京メトロ千代田線綾瀬駅前(東口改札から徒歩30秒の好立地)に開店いたします。
https://www.rakuminton.com/

今回、予定より早く店舗の内装が完成いたしました。楽ミントンコートにはなんとバドミント...

Saturday, October 6, 2018


スポーツにおいて体力や持久力は必須の武器ですが、燃費の向上は時にガソリンタンクを大きくすることより価値を持ちます。体力より技術がものをいうこともあるのです。バドミントンにおける燃費向上策の一つはヘアピン技術の向上にあることは間違いないと言えそうです。
 

先日行われたある男子シングルスの試合での実話。両選手とも年齢...

Saturday, May 26, 2018

Badlandでは年に1~3か国、海外の大会取材を行っています。2013年からこれまで計8か国。海外取材は簡単なことではありません。何といっても大変なのは「経費」。

1回の海外取材でおよそ50万円~100万円かかります。それは会社から持ち出しです。直接的な売り上げや利益はここからはありません。

それでも「人のやらないこ...

Wednesday, May 23, 2018

 トマス杯第4日 グループリーグ 日本VS台湾

第1シングルス 桃田賢斗(世界ランク12位) 21-12、18-21、21-16 チョウ・ティエンチェン(台湾:世界ランク6位)

日本、台湾、香港、ドイツで争われたグループC。すでに2勝ずつを上げ決勝トーナメント進出を決めている日本と台湾がグループリーグ1位をかけて戦った...

Monday, May 21, 2018

 トマス杯・ユーバー杯2018大会初日。8日間全日程分のチケットを会場の販売窓口で購入しました。一番いい席で一日約5000円~6000円。8日分のチケットを買う際になんと一日分ごとのクレジット決済、サイン、チケット発行、レシート発行という作業が繰り返され購入に20分以上かかりました。後ろに並んだ約10名の方には申し...

Monday, December 11, 2017



2016年と2017年にも開催し大好評をいただきました「年末年始バドミントン大交流会」。第3回となる今年は2017年12月28日(木)の前夜祭から29日(金)のバドミントン大会まで無料宿泊付きの合宿のような形式で開催します。(29日のバドミントン大会のみの参加もOK)

また、この度株式会社ちかなりでは20人以上が...

Saturday, October 28, 2017

フランスオープンスーパーシリーズ準々決勝

西本拳太(世界40位:予選勝ち上がり) 14-21 21-10 21-14 アンソニー・シニスカ・ギンティング(インドネシア:世界16位)

アンソニー・シニスカ・ギンティング。1996年生まれの21歳。現在の世界ランク16位が自己最高位とまさに伸び盛り。

9月に行われた韓国オープ...

Saturday, October 28, 2017

フランスオープンスーパーシリーズ準々決勝 

松本麻佑/永原和可那 21-18 21-17 高橋礼華/松友美佐紀

日本の女子ダブルスにまた一組、すごいペアが誕生した。

・松本麻佑(北都銀行) 1995年8月生まれ 身長177㎝ とわの森三愛高校(北海道)卒4年目

・永原和可那(北都銀行) 1996年1月生まれ 身長168㎝...

Wednesday, October 25, 2017

フランスオープンスーパーシリーズ2017 男子シングルス1回戦

リー・チョンウェイに勝つ。バドミントンプレイヤーにとってこれほどの喜びと名誉があろうか。それを西本拳太は成し遂げて見せた。

内容がよかった。リー・チョンウェイがウォッチして「イン」という場面が幾度もあった。面白いようにライン際に決まった。

スマッシュやレシー...

Sunday, October 22, 2017

ラチャノック・インタノン(タイ:世界ランク9位)14-21 21-15 21-19 山口茜(世界ランク5位)

山口は1年ぶり、インタノンは1年半ぶりのスーパーシリーズ優勝がかかっていた。

試合は波が交錯。片方が集中すると、もう片方が自滅の繰り返し。それが交互に訪れた。

スコアを振り返っても双方の連取点が目立つ。

それでも要...

Please reload

Our Service
体育会バドミントン部員就活支援
Advertisement
マガジン2号表紙案.jpg
課題解決型コンディショニング
大阪市のバトミントンSHOP
List
Please reload