お知らせ

Badlandを運営する株式会社ちかなりは国内初のフィットネスクラブ「楽ミントン」を運営しています。

サービス概要はこちら
https://www.rakuminton.com/

​Youtube ちゃんねる「週刊楽ミントンちゃんねる」

 

・楽ミントンとは?
バドミントン未経験者から上級者まで楽しめるバドミントンフィットネスクラブ。ゲームメイクの要となるヘアピン・ネット周辺ショットを試合形式で楽しく集中的に練習できます。全国大会出場経験者のインストラクターが常時複数名いるのでお一人様でも気軽にバドミントンできます。

composite.png

Friday, August 19, 2016

スポーツ観戦の醍醐味の一つに2強による「ライバル対決」がある。そしてそれは年月と回数を積み上げるほどに味わいが深くなってゆく。

バドミントンファンは幸せである。2008年の北京、2012年のロンドン、そして2016年のリオ。リン・ダンVSリー・チョンウェイ。この究極のライバル対決をオリンピック3大会にまたがって観...

Friday, August 19, 2016

マレーシアは「史上初」が目の前に迫っていた。その史上初はどの史上初よりも大きく重たいものだった。マレーシアバドミントン界史上初ではない。「マレーシア史上初」なのだ。オリンピックの金メダル。

国民の悲願はほぼバドミントン競技に託されていた。さらにいうとそれはほぼ男子シングルスのリー・チョンウェイに託されていた。とこ...

Friday, August 19, 2016

自分を信じ、自分達を信じる。高橋・松友組による金メダルの決定打となったのは「信じる心」の強さだった。そしてそれはペア結成10年間の経験、苦労、努力の結晶だった。1学年違いの先輩後輩ペアという組み合わせも機能したように見えた。その構図は4年前の銀メダリスト、藤井・垣岩組と同じだ。チームはリーダーとフォロワーが明確にな...

Wednesday, August 17, 2016

タントゥイ・アマド/リリアナ・ナッチル(インドネシア:世界ランク3位) 21-14,21-12 チャン・ペンスン/ゴー・リューイン(マレーシア:世界ランク11位)

どのスポーツでも観衆の盛り上がりこそが試合の面白さを倍増させる。その点でいうとバドミントンにおいてはインドネシアVSマレーシアという組み合わせが最高だ...

Please reload

Our Service
体育会バドミントン部員就活支援
Advertisement
マガジン2号表紙案.jpg
課題解決型コンディショニング
大阪市のバトミントンSHOP
List
Please reload

Copyright © Chikanari Co.,Ltd. All rights reserved.

​・運営会社 株式会社ちかなり  ・Photographer ​Syuichi Hyodo